子供中心の家族日記。基本・嫁、たまに旦那、夫婦でのんびり書いてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーメンビューゲル治療 ・ 終了しました。
2011年11月01日 (火) | 編集 |
大腿骨と臼蓋骨の形成不全は今後も経過観察が続くが、
約4ヵ月、装着していたリーメンビューゲルでの治療は終了した。

抱っこして
ずりずりハイハイが出来るようになっていた頃、
突然、両脚の自由を奪われ、寝返りすら出来ない状態に・・・。
体が自由になるのは入浴時だけ、風呂上がり泣きながら嫌がる赤子に、
半ば羽交い締めのようにリーメンを装着。
抱っこをせがむ姿が痛々しくて、チビ子も泣いてばかりいた。

蹴っちまった
股関節脱臼の子は下肢の成長が遅いと聞いたが、ぷっぷの脚はか細くても
可動制限があっても、力はある。健診では先生を蹴飛ばしたことも。

でーきた
寝返りが出来るようになり、不格好ながらハイハイも出来るように。

ぷーってできるの
落ち込む暇なく私達を振り回し、

そっくり
気付くと、いつも笑っている。

抱っこっこ
内弁慶が、いつのまにかお転婆娘に・・・。

この約4ヵ月を振り返ると、ぷっぷの泣き顔より、笑顔を多く思い出す。
体が自由にならなくても、昨日まで出来なかったことが、
今日出来るようになったり、日々の成長が著しかった。
ほんと、よく頑張ってくれたなぁ・・・ 
経過次第では手術が無いとは言い切れない状態だけど、
どうあっても、きっとぷっぷは頑張れる。大丈夫

支えてくれた家族・友人
励まし、応援して下さったぷ皆様、ありがとうございます。


ぽちっと応援 お願いします

もひとつ ぽちっと


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます!
うちにぷっぷちゃんと近い月齢の赤ちゃんがいて、毎日の更新、いつも「そうそう!」「そう来るかぁ」なんて楽しく拝見しています。

治療終了、本当におめでとうございます…v-238がんばったね♪ぷっぷちゃん~

せつない「抱っこしてよ…」の文字にもらい泣きしちゃった頃が思い出されます。古株読者(?)としては、今日の走馬燈のような構成に、思わず涙を誘われました。よかった…。

これからも、楽しくかわいい日記、楽しみにしてますv-238
2011/11/01(火) 09:39:36 | URL | buntyo #-[ 編集]
こんにちはー
その時は苦しかったり辛かったことも、振り返ると・・・すべて素敵な思い出に変わっていくのでしょうね。
ぷっぷちゃん、治療器具が外れてホント良かったですね!
これからも、手術する事なく無事に成長していってほしいですよね。

2011/11/01(火) 11:42:31 | URL | ちびま #-[ 編集]
buntyoさんへ
いつもありがとうございます。
4ヵ月の期間、長いようで振り返ってみれば一瞬だったように思えます。
相変わらずぷっぷは元気で、せっかくはまった脚がまた外れないかひやひやしていますが、心配をよそに両脚で立ちあがったり、私の脚につかまり立ちしたりと、笑顔を振りまいています。
更新のタイミングもだいぶまばらになってしまいましたが、これからもよろしくお願いします。
2011/11/02(水) 22:37:05 | URL | ガリゾウ #-[ 編集]
ちびまさんへ
そうなんですよね、その時つらいなぁと思ったことも振り返ってみると、良い思い出です。
不思議なもので、まだ1年も一緒にいないのにずいぶんと前から一緒だったような気もしてきます。時の移ろいとは不思議なものです。
ちなみに激しく動き回るので、今度は治療具ではなくハーネス付けようかと(笑)
2011/11/02(水) 22:43:09 | URL | ガリゾウ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。